FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

なぜか蕎麦屋

今日は、西吾妻スカイバレー双竜峡の滝展望台に向かっています。
目的は、最上川源流の赤滝黒滝
ともに、落差は100m余り

俺:「ふふふ。楽しみだなあ」

さすが休日とあって、スカイバレー、かなりの人出です。

が…

妙なことに気がつきました。
道行く人、みんながみんな、手に手に軍手をはめ、袋を持って歩いているのです。

俺:「…あちこちに路駐の車があるな…」

道路端にしゃがみ込んでる人、道路脇からガサゴソと森林に分け入ってゆく人。
一瞬、地域の一斉ゴミ掃除かとも思ったのです。

しかし、冷静に考えてみれば、こんな山奥で、これだけ沢山の人々が一斉にゴミ拾いだなんて、普通、あり得ません。
我がベンツのスピードを落とし、遠目から袋の中身を覗かせて頂くと…

おお! 山もりの山菜たち!

俺:「なんと、西吾妻スカイバレー道端って、山菜の宝庫なのか!」


赤滝(落差100m)・上部】 (山形県米沢市関 『竜崎沢』

子:「じゃあ、まさか、今日のおみやげは山菜?」
娘:「山菜?」
俺:「あ~あ~あ~それはムリ」
子&娘:「「なんで!!」」

なんでって…
わたくしの知っている山菜は、せいぜいがワラビ、タラノメ、コゴミぐらい。
しかし、みなさまの採っておられた山菜は、わたくしには判別不能な、未知のモノでした。

妻:「だからって、お父さんが変なモノ採ってきて、みんなで仲良く食中毒ってのは嫌でしょう?」
みんな:「うん。嫌だ」

妻の容赦無いツッコミ。

俺:「いやいやよく見たまえ。この赤滝映像美こそ、本日のおみやげだろう!」


【赤滝・落口アップ】

俺:「そう。滝以外に目が行くなんて、『敢えて言おう、カスであると』
子:「あ、ギレン(ガンダム)のセリフだ」
娘:「お父さん、ごまかした

今度は、子供たちのご指摘。

俺:「なんだなんだ? お前ら、滝より山菜なわけ? それとも、俺をいじめてるのか?」
みんな:「え~、いじめてなんかないよ?」

ハモッてるし。

妻:「…う~んと、実はね…」

何やら、妻が切り出してきました。

妻:「実は、今、ご近所のお蕎麦屋さんがフェアをしています」
娘:「タラノメやコゴミのてんぷらが出るんだって!」
子:「♪おおおなんという偶然~♪
妻:「今月の限定なの」

なんか読めてきた…。

妻:「で、今日のお昼は外食したいのです」
子:「♪これはきっと神の声~♪
娘:「お蕎麦屋さんの美味しいてんぷら!」
妻:「お店の山菜なら安心だから」
みんな:「それは安心だね!」

おまえら…

俺:「だいたい、食費は誰が出……」
妻:(微笑)

うわ!

俺:「…お…お…お…」

あああ、口が勝手にすべってゆく…

俺:「…おごります…」
みんな:「やったー!!」



人気ブログランキングへ
あの微笑みに勝てる気がしない…
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/71-3a362f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示