FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

人工滝

娘:「ねね、この滝、名前がステキじゃない?」
俺:「お、どれどれ」

ふ~む。
長野の横谷渓谷にかかる『乙女滝』ですか。

子:「そういや、そんな名前のが、栃木にもあったねえ」
娘:「信州にあるってのが良いんじゃん!」
子:「そう? 栃木も捨てがたいだろ」
俺:「まあ待て。その、なんだ」
娘:「なに?」
俺:「横谷渓谷乙女滝ってのはね」
娘:「うん」
俺:「人工滝なんだよ」


沈黙。


乙女滝@横谷_その1
乙女滝(落差30m)概観】(長野県茅野市北山蓼科中央高原『横谷渓谷』

そんな家族の会話があった翌週、早速、横谷渓谷に向かいます。
駐車場に車をとめると、比較的すぐに乙女滝に到着。

俺:「おお。さっきの道路を横切ってた水路が、そのまま滝になってんのか」

パッと見、そんなに広くない水路なのですが、
推量が豊富なのか、滝になると、落ち口から一気に噴出する感じで、迫力があります。

俺:「それで、これのどこに『乙女』の要素があるんだろう?」

「龍」とか「不動」とか、むしろそんな感じの名前が似合いそうです。
もっとも、人工滝に、神霊を連想させる名前を付けるのは憚られたのかも知れませんが。

俺:「敢えて言えば、この末広がりな感じが、乙女の髪型っぽい?」

乙女滝@横谷_その2
【乙女滝・アップ】

俺:「で、どうや?」

子供たちに写真や動画を見せると、早速、感想を聞いてみました。

娘:「う~ん」
子:「これはどうやら観光対策っぽくね? 『乙女』ってのが」
娘:「所詮は人工滝だったね~」
子:「迫力があるだけに惜しいわ」

ま、だいたいわたくしと同じような感想ですな。

子:「そもそも、横谷渓谷って、もっと他に好い滝があっただろ」
俺:「あるね」
娘:「ふうん」

人差し指を頬にあてる娘。

娘:「じゃあ、そっちに行ってみよ」




人気ブログランキング
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/486-72fee6ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示