FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

ピー

娘:「お父さん、わたし、ビデオが上手く撮れるようになりたい」

ビデオを撮らせると、どうしてもブレブレ画像になってしまう娘ですが、
めずらしく、「教えてください。お願いシマス」って、手を合わせて頼んできました。

か、か、可愛いじゃなイカ。

わたくし、娘のこういうところに弱いのです。

が…

娘:「きゃあ、クビが折れた!」
俺:「あああなんで手を離すんじゃ! そこは、しっかりハンドルを握っておくところだろうがっ!」

カメラの重さに耐えかねて、三脚のマウント部分が、カックンと下を向いてしまっています。

娘:「ひーん。ゴメンナサイ~」

パシャ!

俺:「なぜ、そこでシャッターを切る!」
娘:「だってだって!」

お母さんに似て、機械類が苦手なようで。

寂光の滝_アップ
【寂光の滝・アップ(のつもり)(娘撮影)

弘法大師ゆかりの若子神社。
その境内を抜けて、寂光の滝にやってきました。

境内の鎮守の森に入ると、雪もたいして積っておらず、スムーズに滝前までアプローチ。
裏見の滝
で遭遇したあの激雪がウソのようです。

人の気配はないし、美しい滝を独り占め。
しんしんと降り積もる雪が全ての雑音を飲み込んで、滝音以外、何も聞こえてきません。


寂光の滝(落差50m)・全景】  (栃木県日光市日光2145 『若子神社』

よおし。
今なら、誰にも迷惑がかからないんじゃなイカ?

というコトで、「父による『キレイな滝ビデオを撮ってみよう!』講座」がオープンしたのですが…

子:「始まったー?」

また、わざとデッカイ声でしゃべりかけてくる次男君。

娘:「う~る~さ~い! だまれ! あんたの声が入っちゃうじゃないの」
子:「だれが黙るか。や~だね!」

この二人、何かにつけて、ムダな張り合いを始めます。

お前ら、いったい何のライバルなんだ? え?
父の愛
か? 父の愛が足らんのか?
なら、いくらでもくれてやるぞ?

フッと、次男君に視線を遣ると…
間髪なく、ササササーッと逃げてゆく。

う~む。なんつう早い逃げ足…

寂光の滝_遠景
【寂光の滝・遠景】(娘撮影)

娘:「うわー。このボタンで、アップになったり、小っちゃくなったりするんだ、スゲー!」
俺:「って、おおおおまえ、なにいじってんの!」
娘:「ただ今、撮影中」
俺:「いつから!」
娘:「え~と…」

液晶モニターを見ると…

うわ!

メモリー残量のアラームが、ピコピコしてるじゃないですか!

俺:「ダメダメ。ストップ! 撮り過ぎだ! メモリーがいっぱいになっちまう」
娘:「え、え、え、どこで止めるの?」
俺:「そこの赤いボタンを押せ」
娘:「あ、これだ!」

ビビビビビ!

写真モードのシャッター切ろうとしてるし!

カメラ:「ピー」
みんな:「あ…」

めでたく、メモリーがいっぱいになってしまいました…



人気ブログランキングへ
宿で、新しいSDカードに交換…
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/45-9b32c2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示