06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

滝壺ダイブ

俺:「とおっ!」

ドボーン!

わが決死の滝壺ダイブ!

前不動滝_その2
前不動滝(落差8m)・全景】(長野県飯田市千代 『万古渓谷』

万古不動滝を出発して割とスグに、前不動滝に到着しました。

俺:「おお、30分で着いた着いた!」

例の二人組みの釣師さんたちは、わたくしより遅れて万古不動滝を出発し、
途中、アッと言う間にわたくしを追い抜いて行ってしまいました。
恐らくは10分程度で前不動滝を通過しているのではないでしょうか。

俺:「速ええ!走っても追いつけないし!」

ひるがえってゆったりペースなわたくし。
前不動滝の落口で、がっつり標高を計測すると、
落口左岸の樹木にザックをロープで垂らして引っ掛けておきます。

俺:「ウヒヒヒ!これで準備はオッケー!」

いちいち前不動滝を高巻くのも面倒ですし、
せっかくのジャンピング・スポットなので、わたくし、飛び込みチャレンジ!
で、ダイブした後で、滝下から荷物を回収できるようにしておくワケです。

俺:「よおし!」


ドドドド!


俺:「……」

水量は多くはないのですが、水は若干の笹濁り。
もちろん、滝壺近辺は深いので、何の問題もありません。
しかし……

俺:「結構、怖いやん…」

前不動滝_その1
【前不動滝・遠景】

俺:「ま、こうして俺は滝壺ダイブを堪能したのでした!」
子:「で、ビデオは?」

は?

俺:「いやいや、飛び込みを自写って、単独だからムリだろう?」
娘:「犬返しのときも思ったけど、ビデオはとらなきゃ!」
子:「だよねえ」
兄:「まあ、オレらを代表して飛び込んでるワケだし」

あ、いや、
コレって、そういう話なの?

妻:「キャニオンニングのハイライトだから、ダイブ、みんな観たいのよ」

そ、そりゃそうか。
しかし、う~む……。




人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!

沢登り ブログランキングへ

【万古渓谷概要はコチラ】
  ↓   ↓   ↓
万古渓谷沢歩きガイドマップ
(泰阜村ホームページより)
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/382-d6e2575d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示