FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

村の名瀑

子:「お父さん、こないだネットで見つけたんだけど…」
俺:「なにを?」
子:「南牧村三名瀑ってのが、結構有名らしい」
俺:「ほう…」

南牧村っていうと、確か「滝の里」で売り出し中の
群馬県にある山村ですな。

子:「僕、気になるんだけどなあ…」
俺:「……」

素直に「観瀑して来て下さい」って頼みなさいよね。

三段の滝_その1
三段の滝(落差50m)・概観】(群馬県甘楽郡南牧村羽沢 『居合沢』

俺:「で、これが南牧三名瀑を代表する滝だ」

そういう次第で、早速観瀑に行って来たワケですが、
まずは三名瀑の筆頭、
三段の滝の映像を家族に公開してみました。

娘:「複雑な形してるね」
俺:「この映像で、滝全体の三分の二だな」
妻:「これは滝の上部がハイライトかしら」
子:「おやじ、アップだ!」

三段の滝_その2
【三段の滝・上部アップ】

妻:「この丸み、雪で磨き込まれてる感じ」
娘:「ヒョングリもあるじゃん」
子:「これは良瀑だねえ」

この三段の滝
一応、南牧村を代表する滝とされていますが、
南牧村には、それ以外にも良さげな滝がたくさんあるようです。

妻:「そうなの?」

実際、南牧村のホームページにある「なんもく滝めぐりガイド」を開くと、
全部で23の滝が、15のモデルコースに分けて紹介されていました。

妻:「ふうん」
子:「三名瀑ってのは、その23滝の頂点」
娘:「これ期待しちゃってもいい?」
俺:「おう、期待してくれ」

当日も三段の滝を訪瀑した折、
どこかの山岳会がチャーターしたと思われるマイクロ・バスが
駐車場に止まっていました。

俺:「20人くらいの大パーティーだった」
妻:「想像以上に人気なのね」

三段の滝_その3
【三段の滝・下段部】

俺:「で、これが残りの三分の一な」
子:「なんだ、桶状だし」
妻:「やっぱり、滝の上部がハイライトだったわ」
娘:「だね!」

撮影するにあたり、
この桶状の下段部と、上段部の美瀑とのバランスを取るのに苦心しました。

俺:「結局、滝の上下を分割して撮影したんだけどな」
子:「だから全体像が無いのか」
妻:「でも、いい感じよ」
娘:「うん、いい感じ」
子:「満足だね」

まさに、三名瀑の名に恥じない良滝でした。




人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/350-08f8465b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示