FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

もはや…

俺:「おう……」

この予想以上の水流の無さよ。

天竜布滝_その1
布滝(落差50m)・主部アップ】
(静岡県浜松市天竜区水窪町山住 『浜松市 音・かおり・光資源百選』より)

太平洋側の大都市に数えられる浜松市。
県庁が無いにもかかわらず、
その人口は、静岡県内最大の80万人を誇っています。

もっとも、東京都や横浜市の首都圏と、名古屋市の中部圏に挟まれて、
その注目度は、さほど高くないのではないでしょうか。

妻:「そもそも名古屋の衛星都市と思ってる人が、結構いるんじゃない?」

この浜松市が実にユニークな取り組みをしている、
ということで注目されたのが、「浜松市 音・かおり・光資源百選」
その27番目に選定されているのが、この「布滝」なのです

が……。

子:「また、渇水かよ」
娘:「最近、こういうの多くない?」

うむ。すまない。

天竜布滝_その2
【布滝・上部アップ】

妻:「ご当地限定の百選なんだから、ピンからキリまであるのが普通でしょ」

確かに、全国レベルの「日本百選」に比べれば、
多少、質が落ちるのが混じるのは、仕方が無い事なのかも知れませんが。

娘:「つまり布滝がキリなの?」
兄:「いやまて、それはヒドイ」
子:「でも、ピンじゃないだろ」
俺:「……」
娘:「あ、でも水量が少ないから、冬は立派な氷瀑になっちゃうとか……」
子:「南国静岡でぇ?」
娘:「うん、ないね」

何と言いましょうか、
「滝型を濡らす、盛大な水の滴れ」

天竜布滝_その3
【布滝・全景】

俺:「実は、川を挟んだ滝の正面に、布滝温泉って宿屋があったんだけどな」
みんな:「「おおっ!」」
俺:「休業やったわ」
みんな:「「おお……」」

滝も温泉も、
どうやら、中途半端な時期に訪問してしまったようです。

子:「もはや、じゃなくてだよ、コレ」




人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/345-a0810e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示