FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

栗きんとん

木曽路の名物のひとつに、
「栗きんとん」があります。

全国的に見ると、やはり「すや」が有名でしょうか。

しかし、地元の中津川市民に聞くと、結構な割合で
「いや、川上屋がナンバー・ワン」という答えが返ってきます。

俺:「確かに。あの上品な甘さはたまらないね!」

わたくし、車で川上屋の栗きんとんを買いに行くときは、
いつも「手賀野店」を利用します。
中津川インターを下りると19号バイパスすぐのところにあって、
とっても便利。

本日は、妻の誕生日用のサプライズ・プレゼントを買うため、
仕事の途中で中津川に寄ったのでした。

俺:「ふむ。ついでに滝にも行っておこうか……」

男滝_その2
男滝(落差15m)・全景】 (長野県木曽郡南木曽町吾妻 『男だる川』

通常は高速・中央道を使って中津川から飯田に到るのですが、
今日は一般道で清内路を経由することにします。

俺:「恵那山トンネルを使わないだけで、だいぶ高速道路料金が安くなるし」

そして馬籠宿を越えると、割とすぐに
お目当ての「男滝・女滝」に到着。

俺:「うわ~混んでる。流石は観光滝や」

男滝女滝_その1
【男滝・女滝・看板】

娘:「おとこだき、おんなだき?」
俺:「おだき、めだきと読む」

看板の映像をアップして、娘に説明するわたくし。

子:「看板から見るに、昔はもっと落差があったんだろう」
俺:「滝なんて、いずれ浸食作用で消えてゆく運命だしな」
娘:「でも、そんなに低くないし、悪くないじゃん」
兄:「むしろ、いい感じだろ」
妻:「で、この滝の目玉は何なのかしら?」

そうですね……

俺:「やっぱ馬籠宿川上屋栗きんとんを買って……」
子:「ム…」
俺:「滝前で食べることかな~」
娘:「え? 栗きんとん!」

フフフ!

俺:「愛しの我が妻よ、誕生日おめでとう!」

満を持して、
栗きんとんの包みを差し出すわたくし。

子供たち:「「「うおーっ!」」」

栗きんとんに群がる子供たち。

娘:「お母さん、開けるね!」
子:「僕、お茶入れるわ!」
兄:「オレ、皿に盛るわ!」

凄い勢いで、妻の誕生日を祝う席が整えられてゆく。

子供たち:「「「お母さん、おめでとう!」」」




人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/335-e9863469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示