FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

ブ~ン!

ブ~ン!

俺:「おわっ!」

轟の滝_その1
轟の滝(落差83m)・概観】  (高知県香美市香北町猪野々 『日々原川』

道路工事のため、大廻りして、ようやく辿り着いた「轟の滝」
平日で、しかも道路工事による通行規制があったにもかかわらず、
観瀑所には、途切れることのない人、人、人。

俺:(ゲンナリ~)

その人波が途切れて、一瞬の撮影チャンスが訪れたそのとき!

ブブブブブ!

わたくしの眼前に、
巨大なスズメバチが飛来したのでした!

轟の滝_その2
【轟の滝・二段目滝壺と三段目落口】

子:「おお、スズメバチだなんて、梅花皮大滝以来の案件じゃん」
俺:「観瀑台から少し降りた所にいたから、崖下へ転落しそうになったわ!」
娘:「近くに巣でもあったのかな?」
俺:「知るかよ」

細い林道を、長々と走り抜け(ヘロヘロ)、
観瀑所では、人ごみを掻き分け(イライラ)、
トドメにスズメバチ!

俺:「お陰さまで、あんまし良い印象が残ってない…」
娘:「仕方ないね」
子:「それで、映像が少ないのか……」
妻:「御愁傷様でした、あなた」


……。




人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/299-cd777d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示