FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

武田信玄

戦国の武将である武田信玄

山梨県を代表する大偉人ではありますが、
この方が南信州と縁のあったことは、意外と知られていません。

娘:「どんな縁があったの?」
俺:「せやな、例えば、信玄が無くなった地は根羽村、とか」
娘:「ネバ……どこ?」
子:「いやいやいや話の流れから、南信州だって分かれよ!」
娘:「へえ~、あんた、ネバって知ってるんだ」
子:「知らねーよ!」

そして、ここにも!

信玄滝_その1
信玄滝(落差20m)・全景】  (飯田市南信濃南和田 『柳木瀬沢』

俺:「なんでも、信玄が血で汚れた鎧や兜を洗ったという、スゲー滝らしいぞ」
娘:「へえ~、歴史が渋い!」

そう、大した由緒を背負ってはいるのです。
が、しかし……。

信玄滝の懸かっている場所は、
なんと、少し古くなった感じのお蕎麦屋さんの建物のウラ。

しかも、信玄の残した伝説に比して、
滝前の祠などが、あまりにも小さく、不釣り合いに見えます。

俺:「信玄公って、山梨では、県民みんなに慕われて、神格を持っている感じなのになあ」
子:「あれか、甲斐と南信州では、信玄の扱いが違うのか」
俺:「そうとしか言えん」
娘:「フム」

信玄滝_その2
【信玄滝・落口アップ】

信玄滝そのものは、
美しい若葉と、透き通る瀑水と、キレイな滝姿を誇っていて、
南信州の名瀑に相応しいオーラを放っています。

俺:「見よ!この瀑水のキラメキ!」

テレビの大画面に映し出された滝映像を指さすわたくし。

子:「でも、蕎麦屋のウラなんだろ」
娘:「なんか残念だよね」

信玄滝_その3
【信玄滝・滝壺アップ】

俺:「滝巡りのついでに、幾つか信玄所縁(ゆかり)の地を訪ねたんだけどさ…」
子&娘:「うん」
俺:「他所も、似たり寄ったりだったなあ」

一応、石碑があったり、社があったりして、
どこも、史跡としての体裁を取ってはいるのです。

俺:「でも、地域清掃してるのか怪しい所すらあったわ」

あたかもそれは、
ゆったりとした南信州の時間の流れに、沈んでいこうとしている感じ。

子:「やっぱ上杉謙信じゃないと、ダメなのか?」
俺:「謙信は、もっと北だ」
子:「じゃあ、今川義元?」
俺:「それは、南アルプスの向こう側じゃ!」
娘:「フム」

頬に指を当てて、何やら試案に暮れる娘。

娘:「南信州って不思議~」




人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/286-63ad7066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示