FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

沈黙

娘:「うわあキレイ!」
兄:「これは、久々に当たりじゃね?」

水量はたいして多くないのですが、
響き渡る早朝の滝音と、ときどき聞こえてくる鳥のさえずり。

妻:「たおやかで、しかも静寂ね」
子:「そう、こんな滝、龍双ヶ滝以来だよ!」

善根の不動滝_その3
善根の不動滝(落差72m)・最下段部アップ】  (新潟県柏崎市善根 『八石山』

家族から絶大な支持を得た、この「善根(ぜごん)の不動滝」
全部で三段から成る段瀑で、
わたくしたちが映像で見ているのは、その最下段部にあたります。

兄:「上の二段も見れんの?」
子:「確か、国道から遠望できるって書いてあったよ!」

次男君、愛読書にあった滝の情報を語ってくれます。

子:「滝の周りには、不動明王が幾つもご安置されていてね…」
妻:「阿弥陀ヶ滝みたいじゃない」
子:「中でも、明治時代のお相撲さんが寄贈した石像が有名なんだ」
みんな:「へえ~」

八石(はちこく)山には、数多くの滝がかかっており、それぞれに信仰を集めているそうです。
山全体が、地元の方々の信仰心で包まれている感じでしょうか。

とりわけ、この善根の不動滝では、毎年祭りが執り行われ、
数ある瀑布の中で、最も信仰されているのだそう。

子:「うん。これは濃ゆい滝だわ」

善根の不動滝_その1
【善根の不動滝・最下段部全景】

当日は、草木が最も生い茂った晩夏だったため、
国道252号線からは、上の二段を見ることはできませんでした。

娘:「なんだ、残念」

しかし、その代わりと言ってはなんですが、
滝の周りは、本当に深い静寂に包まれていて、
それこそ、宗教的レベルにまで達していそうな感じ。

妻:「かつて高僧たちの修行場になっていたかもね」
娘:「あたしでも、悟りを開いちゃいそう」

子&兄:「ねえよ!」

善根の不動滝_その2
【善根の不動滝・落口アップ】

俺:「じゃあ、そんなところで、善根の不動滝を、お前らなりに、一言でまとめてみてよう!」

間。

娘:「悟り」
兄:「いやまて。ここは信仰だろ?」
妻:「静寂でしょ」
子:「濃ゆい滝」

あれ? なんかバラバラだな…

娘:「じゃあ、お父さんがまとめて?」

ふむ。
そうだなあ…

静寂で、
深い信仰に包まれていて、
滝前に立つ人々に、何かしら訴えかけてくる…

俺:「沈黙の不動滝!」


沈黙。


俺:「どうや!」


沈黙。






人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/258-15ec2123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示