FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

体力

俺:「暑い~」

上権現堂山の手ノ又登山口から、およそ30分。
山の稜線を登っていくと、遠く眼下に、広神不動滝が遠望できます。

120723_広神不動滝_その1
広神不動滝(落差20m)・全景】  (新潟県魚沼市米沢 『米沢本沢』

登山口から滝見場までの標高差は、わずか200m足らず。

俺:「なんだけど、稜線を延々と登り続ける感じで、しんどかったわ」
子:「おやじ、体力が落ちてるんじゃね?」
俺:「お父さんと言いなさい」
娘:「お父さん、こんなんでしんどいなんて、絶対、体力落ちてる」

そうなんだろうか。
自分では、体力が落ちてるという自覚症状はありません。

娘:「実は、滝怪獣じゃなくなって来てるんじゃ…」

それはどうでもよろしい。

120723_広神不動滝_その2
【広神不動滝・上段アップ】

上権現堂山は、標高千メートル未満の、いわゆる低山藪山にあたります。
しかし、そこはそれ、雪処の新潟のこと。
あちこちが抉られたり削り取られたりして、地形そものもは急峻。

俺:「実際、広神不動滝から山の頂まで、直線距離にして1kmなんだが…」
娘:「うん」
俺:「そのわずかな間に、不動滝級の滝が二本も懸かっているんだよ」
娘:「ふ~ん」
子:「映像は?」
俺:「ごめん、無い」

本来なら、広神不動滝の上流300m位の所に、同規模の滝が遠望できます。
しかし、残念ながら当日は、滝が緑に埋もれていて、まともな写真が撮れませんでした。

俺:「替わりに、広神不動滝の滝壺写真で、どうだ!」

120723_広神不動滝_その3
【広神不動滝・滝壺アップ】

子:「あのさ」
俺:「なんだ」
子:「新潟って、簡単に観瀑できる滝、少なかったよね」
俺:「そうだな」
子:「すでに広神不動滝で、暑くて顎が上がるとか、ヤバイくね?」

うっ…
痛いところを…。

娘:「ねね、何かスポーツ始めたらどうだろう?」
俺:「なんでスポーツ…」
娘:「スキーとか__」

俺:「却下!!」




人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/254-baad45ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示