FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

言葉もなく


子:「うわ…」
俺:「これは…」

家を出る前、いちおう下調べして、
板敷渓谷に、どんな滝があるのか」くらいはチェックしてきたのですが…


板敷大滝(落差33m)・全景】
  (山梨県甲府市上帯那町 『板敷渓谷』

真っ黒い岩肌をえぐるように、ズドーンと落ちる瀑水

「見たことのない滝」
が、そこにはありました。

茫然と立ち尽くすわたくしたち。


【板敷大滝・上段・アップ】


子:「…真っ黒い滝だ」
俺:「ああ。気圧されるな」
子:「…スゴイ滝だ」
俺:「ああ。黒っぽいな」

いまいち弾まない会話。

しばらくすると、高ぶる気持ちも落ち着いてきました。
あったかいお茶でも飲もうかと、ザックを下ろすと…

子:「お父さん、コレ…」

なんと、滝見場のテラスに、ガムやらアメやらタバコやらの包装紙が、ポロポロ落ちているじゃないですか。

ありゃりゃ。

子:「拾って帰ろう」
俺:「そうだな」

黙々とクズをひろう次男君。
滝好き
がこんな真似はしないでしょうから、この板敷渓谷、結構メジャーで、観光ルートに組み込まれたりしているのかも知れません。

ひととおり、汚れを掃ったところで、お茶タイム。


【板敷大滝・遠景】


本当に、不思議な空間です。
そんなに美しいワケではないのに、離れがたい感じ。

俺:「そろそろ帰ろうか」
子:「…うん」

別の季節にも来てみたい滝でした。




人気ブログランキングへ
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/25-c789231f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示