FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Waterfalls in Japan

夏休みの自由研究から始まった、滝をめぐる家族の冒険譚!

さるび

娘:「これだね、サルの尾って」
子:「言われてみれば、サルの尾だ」


猿尾滝(落差60m)・全景】  (兵庫県美方郡香美町村岡区日影)

霧ヶ滝に続いて、猿尾滝にやってきました。
駐車場から歩いてスグの、兵庫県では、お手軽度ナンバー・ワンの百選滝です。

娘:「滝壺ちっちゃ」
俺:「上段は立派な美瀑なのになあ。この下段がよ」

猿尾滝は、その上段だけなら、結構な水流があるように見えます。
しかし、下段部の桶の中を流れ落ちるような滝姿が、全体のスケール感を、数段落している…。

子:「まさに猿の尾」
娘:「あれだね、竜頭蛇尾ならぬ、猿尾(さるび)
子:「三点!」
俺:「…」
娘:「つまりはショボいのよ~」

とか言いつつ、ちゃっかり靴下を脱ぎ始める娘。

俺:「おいおい、おまえ、何してやがる」
娘:「誰もいないから、チャンス」
子:「あ、それ、ボクも乗った」
娘:「行っけー!!」
俺:「あ、おまえらちょっと待て!」

滝壺というか水溜りというか、要は、たいして深くない滝下の水流に突進してゆく子供たち。

俺:「あ~あ。ビショビショやん」

猿尾上段
【猿尾滝・上段部アップ】

娘:「お父さん、こないの~?」

ふん。
そこは、大人としてのエチケットというものがあるんです。

娘:「またまた~」
俺:「それよりおまえら、上段の観瀑テラス、どうすんのよ」
娘:「行かない」
子:「せっかく涼んでるのに、汗かきたくないし」

あのな。

娘:「なになに、行きたいの~?」
俺:「いやぁ、別にぃ」
娘:「うわあ、やせ我慢しちゃって~」
子:「体に良くないよ~」

…。

俺:「じゃあ、オレ、帰るわ」

テクテク駐車場に戻り始めるわたくし。

子&娘:「「うわ、待って!!」」




人気ブログランキングへ
↑こちらをクリック!
関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://bybuddhist.blog.fc2.com/tb.php/176-b0470f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

インフォメーション

カレンダー

カテゴリ

今月の人気記事

リンク

RSSリンクの表示